SBC相続サポートセンターのお手伝い | 相続人とは財産承継の権利がある方です

「何から手をつけたらいいのか分からない」そんなお悩みもお気軽にお問合せください。無料相談会を実施しています。

お問合せ 専門家による無料相談会を実施しています。 メールでのお問い合わせはこちら

相続人とは

相続人とは

相続人とは、故人の財産を承継する人のことをいいます。
相続人には、誰でもなれるというわけではなく、相続できる順番が決まっていて、故人の親族関係によって、相続人となれる人は異なってきます。

相続の順位

まず、大前提として、故人の配偶者(夫や妻)は、常に相続人となります。
ただしこの夫や妻は、亡くなった時点において、婚姻関係の無い内縁の夫や妻、離婚した夫や妻は除かれます。
次に、第一順位として、故人の子供(子が亡くなっている場合にはその子(孫))が相続人となります。
その次は、第二順位として、故人に子供がいない場合は、その方のご両親が相続人となります。(両親が亡くなっている場合には祖父母)
最後に、子や孫、ご両親、祖父母もいない場合、その方の兄弟が相続人となります。
このように、相続人は、親族関係によって異なってきます。

相続順位 常に相続人 第一順位 第二順位 第三順位

トラブルを避けるために

私たちが相続のお手伝いをさせて頂く中でも、「父に実は隠し子がいた!」や、「過去に養子に出されていた兄弟がいた!」などといった話は少なからずあります。
相続手続きをするには、まずは故人の相続人を把握し、順序よく進めていきましょう。

【相続人の確認】は、私たち相続手続きの専門家にお任せ下さい。

無料相談会を実施しています 0120-57-5489 メールはこちら

相続人に関連する項目

プライバシーに深くかかわる相続人の確認は、相続サポート20年の実績とノウハウを持つ私たちに、安心してご相談ください。
相続人について相談する(初回は無料でご相談を承っています。)

相続人に関連する手続きの料金

私たちは、相続人の確認などの手続きを承ることができます。
各手続きの料金はこちらをご確認ください。

お役立ち情報 相続手続きリスト 相続の流れを確認する お客様の声

相続に関するお手続き一覧

Copyright © 税理士法人SBCパートナーズ